「冷え性が…」「生活習慣病が…」「近頃疲れが…」「肌荒れが…」

ぐったりをスッキリに「もうひと踏ん張りしたい!!」

『はちみつ梅エキス』通常半月分1,850円→500円 初回1袋限定 1,350円もお得!さらに送料無料 ※お試し商品は一家族様1回、1袋限りとさせていただきます。

“すっぱ力”の秘密!

秘密その1:青梅1kgから30gしか取れない貴重なエキス

新鮮な紀州産青梅を丸2日煮つめ、梅の力を凝縮

ちょこっとコラム①梅肉エキスの黒さの秘密
梅を燻した「烏梅(うばい)」は現在でも漢方薬の一つとして用いられています。烏梅とはその色の黒さから名付けたといわれています。梅の果汁を煮詰めた「梅肉エキス」も同様に黒く、これはメイラノイジンという味噌や醤油の色となっている食品中の褐色成分です。食べ物を加熱した際などに作られる物質で、抗酸化作用、血管内の健康を守る、整腸効果が知られ注目されています。烏梅も梅肉エキスも黒さの中に健康成分が凝縮されているのかもしれません。

秘密その2:梅肉エキスを液体のままカプセルに充填

梅肉エキスを固形にするのではなく、自然のままの液体に

ちょこっとコラム②梅肉エキスは自然な液体のまま飲むのが一番!!
株式会社梅翁園 代表取締役 泰地祥夫
梅肉エキスは黒いドロドロとした液体で、やはり液体のまま飲むのが一番です。
そこで手軽に、効果的に飲めるようにハードカプセルに液体のまま入れることを考えました。しかし最初はカプセルが溶けるなど、うまくいきませんでした。

「はちみつは入れてみた?」

そんな一人のアドバイスで液体が安定し、しかもはちみつを配合することが
できました。

秘密その3:1粒に天然由来成分を凝縮

【良質な梅肉エキスは良質な青梅から】梅翁園の地元は、日本一の梅の生産地であるみなべ町。毎年6月になると農家さんがあわただしく動き始め、丹精込めて育てた梅の収穫が始まります。梅肉エキスには良質な青梅が欠かせませんが、農家の方々のご苦労が貴重な梅肉エキスの一滴になります。

【職人の想いが作る梅肉エキス】青梅の果汁を丸2日煮詰めてできる梅肉エキス。少しでも目を離すと、質の悪いエキスになってしまいます。その日の天候、湿度、青梅の状態、それは数値だけでは判断できるものではなく、梅肉エキス作りの職人の経験が重要になります。「常に最高の梅肉エキスを仕上げたい」そう考えながら、梅肉エキスと会話をするように煮詰めていきます。

ちょこっとコラム③青梅が育ったみなべ町の風土


本州最南端に位置する和歌山県。黒潮が流れる太平洋に面した、自然豊かで温暖な「みなべ町」。
みなべ町の海は今でもウミガメが産卵するなどきれいで、また梅の木が育つ山々も多くの自然が残されています。
豊かな自然の中で、太陽の恵みをたくさん受けて青梅は健康に育ちます。

秘密その4:梅は漢方薬だった!?

梅の効能を医学的に解明!?産官学の共同研究で2つの特許を取得。

①胃に障害を及ぼす菌の運動能力を阻害する物質が含まれています。
梅の中には、胃に障害を及ぼすヘリコバクターピロリ菌の運動能力を阻害または抑制する効果のある物質が含まれていることを見いだし、その物質の構造についても分析することに成功しました。
②血糖値の上昇、肥満等に関連づけられる酵素の働きを阻害する物質が含まれています。
梅の中には、血糖値の上昇、肥満等に関連づけられる酵素(α-グルコシダーゼ)の働きを効果的に阻害する成分が含まれていることを見いだしました。

梅の効能を医学的に解明するため、平成13年度からみなべ町のうめ21研究センターと県立医科大学の研究グループが取り組んできました。その後、近畿大学、和歌山高等専門学校なども加わって、8機関との共同研究の結果、町の大きな財産となる2つの特許を取得することができました。

ちょこっとコラム④梅は漢方薬だった!?
梅は中国より、最初は漢方薬として伝わったとされています。それが塩漬けの「梅干」として広く食べられるようになりましたが、梅干しは「おいしい」と「健康のため」と2つの印象を持たれている方も多いのではないでしょうか?
昔は、
・解熱作用があるとして、熱が出たときに梅干を食す
・お弁当に一粒のせて日の丸弁当は殺菌作用で腐らない
・頭痛がひどいときに梅干をこめかみに貼る
・疲れたときに梅干を食べる

最近でも、地元の小学校などでは風邪をひきやすい季節の変わり目には生徒が梅酢でうがいをしています。

梅クエン酸パワー!

パワーの秘密 その1:レモンの11倍のクエン酸

梅エキスにはレモンの11倍のクエン酸が含まれています。

パワーの秘密 その2:ノーベル賞受賞のクエン酸サイクル

クエン酸の働きで乳酸(疲労物質)の蓄積を穏やかに

【さらり度チェック!】□健康値が気になる□肉や揚げ物が好き□体を動かすのが好き□仕事をハードにこなす□さらさらが気になる□季節の変わり目によく風邪をひく →1つでもチェックした方はぜひはちみつ梅エキスをお試しください。

梅元気を実感中の方々からの声

  • 「最近スッキリしてきたね」と言われます!
  • 子供の友達から「○○ちゃんのお父さんカッコイイね」と言われました。
  • 昔は歩くことが億劫でしたが、今はスイスイです。
  • 体が軽くなってスポーツも、もっと楽しくなりました!
  • 言われて嬉しい言葉は、「ちょっと痩せた?」
  • 【ダンスを教えていますが毎朝スッキリで起きられます。】(ダンスインストラクター  T・H様 57歳 取材当時)子供たちにダンスを教えています。ダンスを教えるには子供たちのパワーに負けない自分自身にもパワーが必要です。時にはぐったりと疲れることもありますが、毎日笑顔で過ごしたい。それが、健康につながると考えています。まだまだ、やりたいこともあります。それにはやはり健康が第一です。そのためにはちみつ梅エキスを飲んでいます。
  • 【梅の天然成分なので、安心】(M様夫妻)夫とともに学習塾で生徒と毎日接しています。家事も、学習塾もそして趣味も充溢した毎日を過ごしています。食事にはとても気を使っていて、話題になっているものはよく試してみます。薬ではなく、天然成分で健康に、というのがとても気に入っています。
  • 【スポーツにはやっぱりクエン酸ですね】(S様)トライアスロンをしているのですが、やっぱりスポーツの疲れにはクエン酸というイメージがあります。驚いたのが、レモン11倍のクエン酸が入っていることと、しかもこれが梅の天然成分由来だということ。疲れに応じて飲むようにしています。
  • 【続けることで、気持ちも軽くなります】(T様)はちみつ梅エキスを続けることで、元気をサポートしてくれていると実感しています。
持ち運びもできて、どこでも飲めるので忘れることなく、いつもカバンに入っている、私の元気を支えるパートナーです。

商品到着までの流れ

今すぐ体験ボタンを押す→購入!→商品到着!

Q&A

  • 【Q】毎回噛んで飲んだ方がいいのですか?【A】初回は「クエン酸の力」を感じていただきたいので「噛む」ことをおすすめしていますが、そのあとはお水やお湯と一緒に噛まずに飲んでいただいてもかまいません。※酸っぱいのが気にならない方は毎回噛んでいただくと、唾液も分泌されてさらに効果的です。
  • 【Q】複数の種類のサプリメントをいっしょに摂っても大丈夫ですか?【A】食品ですので、とくに問題はありません。ただし、複数の種類を摂取する場合、サプリメントに同じ成分や、類似したはたらきをする成分が入っていることがございます。また、一般的に食事はバランスよく摂取することが大切です。
  • 【Q】薬といっしょに
サプリメントを飲んでも大丈夫ですか?【A】はちみつ梅エキスの主原材料は天然のものを使用しています。通院されている方は、かかりつけの医師・薬剤師にも、健康食品を摂取していることをご報告いただくようおすすめしております。
  • 【Q】いつ飲めばいいですか?【A】薬ではなく食品ですので、決まった時間に飲まなくてはいけないということはありません。就寝前や食後など、1日のうちで摂りやすい時間帯をご自分で見つけられると、長く続けやすいと思います。
  • 【Q】1日の目安量より多く摂ってもいいですか?【A】1日の目安量を参考にご利用いただくことをおすすめします。また、お体の調子にあわせて量を調節していただいても問題ありません。適量を継続的に摂取いただくことで、健康にお役立てください。
  • 【Q】「はちみつ梅エキス」には塩分は含まれていますか。【A】「はちみつ梅エキス」に使われている梅肉エキスは、塩漬けされた梅干と は違い、収穫した青梅を煮詰めて作られてますので、食塩は使用しておりません。※ナトリウムは1日3粒(1.48g)あたり0.77mg含まれています。

株式会社梅翁園はちみつ梅エキス

【商品概要】1日3粒でさらりといこう 青梅1kgからわずか30gしか作ることのできない、梅肉エキスにはちみつを配合。2つの天然成分を1粒にぎゅっと凝縮しました。紀州みなべの梅干屋が作った自信作です。

通常半月分1,850円→500円 初回1袋限定 1,350円もお得!さらに送料無料 ※お試し商品は一家族様1回、1袋限りとさせていただきます。